読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続してます。

自分のベンチャー起業にまつわるあれこれを自分用に記録。

今年の抱負2017

徹底してユーザー目線、ユーザーファーストを貫く。それ以外を見ない。 優先順位を厳格に守る。価値創出の源泉の核を見極める。つまり、ユーザーファースト。 自社を表すときに、「スタートアップ」ではなく、「ベンチャー」と言っていく。(日本のスタート…

台東区はいいぞ!

「台東区はいいぞ!」 ということで渋谷から移転しました。 場所は、東京で一番の文化的多様性を持ったカオスな区、台東区へ。 台東区とは、上野・浅草がある東京23区の一つです。皇居のある千代田区に隣接し、東隣にはスカイツリーのある墨田区が、西隣に…

スタートアップと大企業とのおつきあい

東京で法人化してまだ1年経ってないけど、なんとか1周年を迎える前に東証1部上場の業界大手との正式な取引をスタートすることができた。 ほんと色々なことが起こったけど、スタートアップにとっては大事な転機といえるので、記録しておく。 なんといって…

「くまみこ」が最終回を迎えたので、熊出村の聖地をお米から紐解いてやるぜ!

アニメ「 くまみこ」が終わった。 いろいろと感じるところがあるが、このエントリーは感想じゃないのでそこはまたの機会に置いておく。 大事なのは、くまみこの舞台となったのは東北のどこなのよ?という疑問、これに答えたい。 熊出村は東北の日本海側の山…

「甲鉄城のカバネリ」第6話感想 多重に折り重なるプロットによるテンポよいストーリー展開で「集う光」を描写

見ていて驚かない週がない! これが「甲鉄城のカバネリ」の視聴者の置かれている状況ではないだろうか。 今週も俺はこの作品のクオリティに驚きました。 特に、後半部分の展開はもうこちらの想像を超えた表現を見せつけてきた感があって、なんというかもう言…

“Grayhair”なメンターの重要性

globis.jp だから、出雲さんが今おっしゃったことに大賛成だ。私はシリコンバレーでも5社ほどの社外取締役を務めてきた。だからアメリカの社外取締役を内側から見た、数少ない日本人の一人だと思う。で、そうした取締役会に必ずいるのが、英語で言うところの…

「甲鉄城のカバネリ」第4話の空中戦描写について

アニメ「甲鉄城のカバネリ」が熱すぎるので書く。 先週の第4話は実に衝撃的だった。そして昨日、第5話放送となり、新たな展開が始まった。ちょうど今は全体の1/3を超えた節目。 第4話の空中戦の妙は有機的に連動したプロットで描く技巧にある (アニメの読…

「Papi醤=柳原可奈子」説 と中国の個人メディア規制の影響の行方について

さてさて、Papi醤の広告枠に4億円近い値がつくという衝撃的な転換点を迎えたソーシャルメディア広告市場ですが、 やはり気になるのは、今後の中国当局の個人メディアに対する規制の度合い。 汚い言葉使いや低俗な内容の動画コンテンツをこれからは投稿でき…

Papi醤の広告枠が3億7千万円で落札される。

Papi醤周辺が非常に騒がしいw ここ数日で起こったことの流れはこれ↓ Papi醤が共産党機関紙から批判された&当局によりBANされた!(人民日报评papi酱等自媒体:自由发展非“野蛮生长”-搜狐文化频道) と思ったら、動画すぐ復活した!(動画サイトで動画見れる…

起業家と資本家の思惑の不一致

何年前、モルガン・スタンレーのチーフエコノミストであるスティーブン・ローチ氏が投資ファンドを連れてファーウェイを訪問した際、ファーウェイの副総裁が接待してくれたが、任正非氏は顔すら出してくれなかった。その後、ローチ氏は「彼は3万億ドルのチャ…

趣味の「Papi醤」研究始まる。

Papi醤が面白すぎて完全にハマってしまった。 なぜこの子の動画が面白いのか、書かざるを得ない。 はてな村的にはまったく需要ないだろうけどなw Papi醤についてはここに書いたので知らない人はどうぞ。 kzaway.hatenablog.com 「投資家から2億円調達したYo…

中国の美人動画インフルエンサー「Papi醤」が2億円の資金調達をしたというので調べてみた。

Papiちゃんという中国のネット動画インフルエンサーがいる。このPapiちゃん、動画投稿開始からたった半年足らずで800万を超えるフォロアーを獲得し、そしてなんと複数のエンジェル投資家から1200万元(約2億円)の投資を受けたという。今ではWeiboの…

札幌のIT人材育成事業が終わっていたので対象者として淡々と総括する

経産省のITベンチャー人材育成事業というものがあり、たぶんこれは北海道はじめ各エリアで受託事業者が行っていると思われる。 札幌にいた時に誘ってもらい、信用補強のために参加した。これが先月で終わったっぽいので、スタートアップ目線で評価したい。 …

2015年総括+起業活動記録ブログを始めるにあたり

2015年は日本に戻ってきてから始めて1年まるまる日本で過ごす年になった。 実に10年ぶりのことだ。 そして、日本での起業を始めてもう1年以上たった。個人ブログとして、自分のやってきたことの活動記録のためブログを立ち上げることにした。 スター…

テスト

記録していくために作った。